• Japan IVO

The testimonial from Kaiyue Zhao


 2月19日から3月2日まで当教室に滞在する China Medical University(中国)のKaiyue Zhao先生からTestimonialが送られてきましたのでそのまま掲載致します。

亲爱的稚名教授,影像诊断与治疗科的老师们:

   你们好!


   很高兴能够认识大家,并与大家一同度过了难忘的两周。在这两周中,我经历了人生中很多难忘的第一次:第一次了解RFA,第一次动手操作参与手术,第一次参加欢迎晚会,第一次有德国朋友……马上就要离开日本了,非常舍不得大家。我很想以后能够来日本,攻读博士学位甚至留在日本成为一名医生,所以我会非常努力,希望能够再次与大家见面!最后希望大家身体健康,工作顺利。

Dear Professor Shiina , all the doctors from Gastroenterological Imaging and Interventional Oncology Department:


It’s a great honor to meet you and spend two weeks with you. During the two weeks, I have experienced many unforgettable first times in my life, such as: the first time to see the RFA, the first time to participant the treatment, the first time to have the welcome dinner party, the first time to make friends with a Germany…… Now I will go back to China soon, and I will miss you so much. In the future, I want to get a PHD in Japan and I even want to be a doctor in Japan. I know it will be very difficult for me, so I’ll try my best to study hard. Hope to see you again! Best wishes.

椎名教授、画像診断と治療学の先生たち:


こんにちは!みんなと知り合いことができてとても嬉しいです。私はこの2週間にいろいろ勉強しました。RFAを勉強して、はじめて手術を参加しました。そして歓迎会がありました、ドイツの友達がありました。ほんとに忘れられません!そろそろ帰国しますので、ちょっと悲しです。私、将来は日本で博士をして医者になりたいです。だから一生懸命に勉強します(o^^o)!最後に皆様のご健康とご多幸をお祈り申し上げます!

 (Click to enlarge.  写真はクリックすると拡大します)


0回の閲覧0件のコメント
  • Facebook
  • Twitter

©2020 by Japan Ablation Webinar.