• Japan IVO

Microwave Surgery研究会2017 in 和歌山

9月8日(金)、9日(土)はホテルアバローム紀の国で行われた第36回Microwave Surgery研究会に椎名教授が参加し、共催セミナーで「肝腫瘍に対するAblation therapy: 実績と展望」の講演を行ない、また 「順天堂ラジオ波焼灼術トレ―ニングプログラム」と「ラジオ波治療(RFA)におけるムルプレタ(ルストロンボパグ)の安全性と有用性」の発表を行いました。会の名称が示すように参加者の95%は外科の先生でした。


0回の閲覧0件のコメント