• Japan IVO

Korean Association of Clinical Ultrasound

11月1日の16時30分に第3回のRFAトレーニングプログラムが終了しました。

椎名教授は17時30分には順天堂を離れ、羽田からソウルに向かいました。

Soon Chun Hyang Universityの Prof. Hong Soo Kim が会長を務めるKorean Association of Clinical Ultrasoundの年次総会に招待されたためです。

翌11月2日に、椎名教授はinvited speakerとして”Clinical application of contrast-enhanced ultrasound in liver disease: Sonazoid & RFA”の講演を行ないました。

Prof. Hong Soo Kimは10年以上前に2度、RFAの研修のために椎名教授のもとに来ています。韓国ではRFAを内科系で実施しているのはProf. Hong Soo Kim の教室ともう1つのグループだけで、他の施設では放射線科医がRFAを実施しています。

KACU3

KACU1
KACU2

0回の閲覧0件のコメント