• Japan IVO

INTERVENTIONAL ONCOLOGY SANS FRONTIERES に椎名教授が invited speakerとして参加しました

7月7日から9日の3日間、イタリア・ミラノで開催されたINTERVENTIONAL ONCOLOGY SANS FRONTIERESで椎名教授が invited speakerとして “HCC: 20 years of thermal ablation: RFA: Results and lessons learned” の発表を行ないました。

会長は Humanitas Research HospitalのProf. Luigi Solbiati、会場は宿泊ホテルであるATAHOTEL EXPO FIERAに併設された会議場でした。この学会に参加するとEuropean Accreditation Council for Medical Education (EACCME) およびItalian Coontinuing Medical Education (CME) のクレジットが獲得できました。


図4
図5

右側はchairmanのProf. Torzilli(外科医)

右側はchairmanのProf. Torzilli(外科医)


0回の閲覧0件のコメント