• Japan IVO

India, Chennaiにあるアポロ病院の放射線科医、Dr. Madhanが訪問

11/2から11/6までインドからDr. Madhan がRFAの見学に訪れました。Dr.Madhanは医療ツーリズムで有名な Chennaiの Apollo Hospitalの放射線科医です。インドは肝細胞癌の発生率が低い国ですが、ChennaiのApollo Hospitalにはインド全土だけでなく中東やアフリカからも多くの肝細胞癌患者が集まってくるそうです。

Dr. Madhan に私たちのRFAについてもっと知ってもらうため、英語で簡単な発表を行ないました。このことは10日後に始まるinernational RFA training program の大変良いリハーサルにもなりました。インドでは英語で医学教育が行われているため、発表者はDr. Madhan には英語表現などをチェックしてもらうことが出来ました。

その後、医局でDr. Madhanを囲んでFarewel partyを行ないました。

Juntendo RFA forum

Date: 17:30-19:15, November 6 (Fri) Venue: Conference room, 4th floor, Building B

Moderator: Shiina S

Hayashi M: Frequency of surgical site infection after radiofrequency ablation without maximal sterile barrier precautions (10min)

Sato K: A study to investigate risk factors for percutaneous radiofrequency ablation (RFA) under monitored anesthesia care (MAC) (10min)

Shimizu R: Radiofrequency Ablation in very elderly patients (85 years old or older) with liver tumors (10min)

       # 10 minutes for presentation and 5 minutes for discussion.

Shiina S: Radiofrequency ablation for liver tumors (40 min)

       # 40 minutes for presentation and 10 minutes for discussion.



0回の閲覧0件のコメント
  • Facebook
  • Twitter

©2020 by Japan Ablation Webinar.