• Japan IVO

Bach Mai Hospital (Hanoi, Vietnam) の Dr. Lam とDr. Chauが来訪しました

ベトナム、ハノイ市にあるBach Mai Hospitalの放射線科医の Dr. Ngole Lam と Dr. Trinh Ha Chau がGEST (Global Embolization Symposium and Technologies) Asiaのために訪日し、学会前日の時間を利用して順天堂RFAの見学に訪れました。

Bach Mai Hospitalは1911年に設立され、現在のベッド数は1500床であり、ベトナムでは最も大きな病院の1つとのことです。RFAの数はまだ少ないようですが、TACEは年間600例に実施しているとのことです。

「最も優れた RFA を見学する機会に恵まれ大変感謝しています」とのメールをいただきました。


IMG_1262

0回の閲覧0件のコメント