• Japan IVO

長月の会

当教室に9月から11月末まで中国江蘇省のZhang Weigo先生が滞在します。Diagnostic radiologistです。また、8月から荒牧さんが外来に医療クラークとして加わり手助けをしてくれています。そこで、歓迎会を兼ね、有意義な情報交換の場になればと『長月の会』を開催しました。

当教室ではこれまでRFAトレーニングプログラムを計6回実施し、全国各地から99名の先生方が参加しました。そこで、これまでのトレーニングプログラムの国際版としてInternational RFA Training Programを11月15日から22日までの8日間の予定で企画しましたが、すでに海外から計12名の受講申し込みがありました。RFAの2列稼動も7月末から実施しており、来春のB棟Ⅱ期棟完成後は、現在の1.7倍のスペースに移転することも決定しています。また、胆膵の分野や血管造影においても確実に成果を上げています。さらに、豊富な症例を活かして、臨床研究を各々のメンバーが走らせるようになり、学会発表や論文作成も着々と進んでいます。

なお、今回の会も外国からのお客様がいるため、スピーチは全員英語で行ないました。

小さい写真はクリックすると拡大されます。


0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示
  • Facebook
  • Twitter

©2020 by Japan Ablation Webinar.