• Japan IVO

7th International IVO Training Program 開始

9月3日(火)から7日(土)の5日間で行われる7th International IVO Training Program が本日14時30分よりスタートしました。今回は台湾から10名、中国から4名、香港から2名、フィリピンから1名、タイから1名、インドから1名、ドイツから1名の計20名が参加します。

講義室に受講者全員が揃い、椎名教授のCourse introductionの後、Pretest を実施しました。 その後IVO室に移動し、明日ablation予定の3例のプレゼンテーションとプランニングを行いました。プランニングエコーでは(一人数分間と短時間ではありますが)各受講者にも実際に超音波プローブをあててもらい、その後椎名教授が病変を描出しました。受講者は皆とても熱心で、画面を食い入るように見ながら意見交換もしていました。

プランニング終了後も椎名教授へ多くの質問が出るなど、活発な意見交換が行われました。

会議室に移動して、帝京大学の淺岡良成先生がIndications and complications of IVO (RFA & MWA) の講義を行いました。

明日からはlive demonstrationsも始まり本格的なtraining programが行われます。

(写真はクリックすると拡大します)


0回の閲覧0件のコメント
  • Facebook
  • Twitter

©2020 by Japan Ablation Webinar.