• Japan IVO

霜月の会2018

順天堂大学消化器画像診断・治療研究室には、11月19日から30日までPhilippine General Hospitalのmedical resident のHenry Winston Carpio Li 先生とTaichung Veterans General Hospitalのradiologistの Te-Cheng Su 先生が滞在しています。Su 先生は去年の第4回の国際版IVOトレーニングプログラムに参加して椎名教授チームのIVO治療を興味深く思って再び当医局に来ました。

Li 先生とSu 先生にはラジオ波焼灼術と新世代マイクロ波焼灼術を中心にVascular interventionなども学んでもらっています。短い期間ではありますが、できるだけ多くの事を学び帰国してほしいと思います。

Li 先生とSu 先生の歓迎会を兼ねて久しぶりに情報交換のための集まりを開きました。

4月から大学院生として入局する宮脇晴子先生にも参加頂きました。

久しぶりの会であったため、有意義な情報交換会となりました。

文責 クロエ

(写真はクリックすると拡大します)


0回の閲覧0件のコメント
  • Facebook
  • Twitter

©2020 by Japan Ablation Webinar.