• Japan IVO

臨床リサーチカンファ

第1回は2014年12月28日(日)に実施しました。普段は日常診療に忙しく、リサーチについてディスカッションする時間も取れないため、とにかくキックオフをしようとのことで、臨床業務がなくなった年末に初回のカンファをおこないました。RFAの症例数では2013年、2014年と日本でトップになりましたが、大学ですので、日常診療だけでなく、やはり、スタディをして、学会発表をしたり、論文を書いたりしなければならないと考えています。このようなミーティングを利用して、期日までに自分の仕事をある程度まとめ、学会発表、論文作成をプロモートできればと思っています。現在は月に一回のペースで発表担当者を決めて実施しています。

DSCF4134
DSCF4144
0回の閲覧0件のコメント