• Japan IVO

第7回RFAトレーニングプログラムを受講させて頂いて(北海道大学 佐藤史幸)

この度3/18-19のRFAトレーニングプログラムを受講させて頂き誠にありがとうございました。

プログラム全体を通しての感想ですが、プランニングエコーからRFA施術までRFAに重要な一連の部分のデモンストレーションや必要な知識に対する講義など盛り沢山でとても充実した内容で非常に満足しております。

プログラム内容のそれぞれについてでございますが、まず講義ではRFAについて椎名教授をはじめ錚々たる講師陣の先生方より専門的な事や施設の経験なども含めた成書を読むだけでは得られない沢山の重要な事を御教授頂け本当に勉強になりました。またその他に基本的ではありますが実はなかなか詳細には知らないRFA及びエコーの原理や看護についても御教授頂けたこともとてもためになり非常に身になったと感じております。

ライブデモンストレーションでは、まず前日に椎名教授の指導のもとで受講生全員でプランニングエコー行い、どのような穿刺lineをとるかなど実際エコーを行いながら一緒に考えさせて頂いたり、とても困難な症例を椎名教授がどのようにプランニングして実際どのように穿刺焼灼するかを説明頂きながら実際の治療を見せて頂きましてとても勉強になり非常に良かったのと、まず第一に世界一の先生の技術を間近で見せて頂けただけで大変勉強になりました。

各地から持ち寄った困難症例の検討では、困難例をいかに治療するかという事を、ディスカッションを通して、各施設の先生方の意見や椎名教授の考えなどを伺えて、今後の治療困難例などを考える上で大変参考・勉強になり非常に良かったです。

第一日目の夜には情報交換会も開いて頂き、椎名教授にRFAの事などについてざっくばらんに沢山質問させて頂けたり、RFA以外にもどのようにして肝臓治療を御志になったかなど、普段学会などでは伺えないようなことも沢山御教授頂けたり、また色々な施設の先生方とも沢山交流でき同じ志の先生方と知り合えたことも併せて大切な財産になりました。椎名教授より何かを極めるには覚悟が必要であることを教えて頂いたことも非常に共感し感銘を受けました。

今後またお許しがあればRFAトレーニングプログラムに参加させて頂ければと思っております。また知り合いの方にも強く参加を勧めたいと思っております。

日々の治療・外来・病棟業務などと大変お忙しくお疲れのところ、このような素晴らしいトレーニングを開いて頂き沢山の御教授を頂きました椎名教授には心より感謝申し上げます。また同じく大変お忙しい中御教授頂きました建石先生、寺谷先生、佐藤先生、清水先生、林先生、田島看護師長、その他お世話になりました皆様、各施設の先生方にも心より感謝申し上げます。この度は誠にありがとうございました。

北海道大学 消化器内科 肝臓グループ

佐藤 史幸


DSC07782planning US 佐藤史幸
DSC08120
DSC08940
0回の閲覧0件のコメント