top of page
  • 執筆者の写真Japan IVO

皐月の会 2016

5月2日よりNational Taiwan UniversityのHuang Li先生が短期研修生として滞在します。短い期間ではありますが、Huang先生にはできるだけ多くの事を学び帰国してほしいと思います。 また、金澤先生が「EUS-FNAが診断に有用であった成人膵芽腫の一例」の論文で、膵臓学会奨励賞を受賞することが決定しました。 歓迎会とお祝いを兼ね、有意義な情報交換の場になればと『皐月の会2016』を催しました。


2mei

金澤亮先生              Huang Li先生


IMG_0236

小さい写真はクリックすると拡大されます。

閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page