• Japan IVO

如月の会2018

情報交換とZhao先生とEnriquez先生の歓迎を目的とした「如月の会」を実施しました。

China Medical University(中国)のKaiyue Zhao先生が2月19日から3月2日まで、Johannes Gutenberg University Mainz大学(ドイツ)のIsabella Beatriz Enriquez先生が2月22日から3月9日まで、短期研修生として滞在しています。Zhao先生は将来的に日本で医師国家試験を受験したいと考えているそうです。Enriquez先生は以前にJALのキャビンアテンダントとしてフライトで毎週日本に来ていたそうです。 短い期間ではありますが、お二人の先生にはできるだけ多くの事を学び、充実した日々を過ごして帰国して欲しいと思います。情報交換と歓談後、それぞれの自己紹介をし、互いの親睦を深め、美味しいお料理とお酒と共に楽しい時間を過ごしました。

今後の医局のイベントとして、5月11日(金)から13日(日)にはパシフィコ横浜にてAPASL STC 2018 Yokohama を当教室が主催します。

また、6月には国内の医師を対象とした第11回RFAトレーニングプログラムを、8月または9月には海外の医師を対象とし第5回International RFA Training Programを開催する予定です。

(写真はクリックすると拡大します)

0回の閲覧0件のコメント
  • Facebook
  • Twitter

©2020 by Japan Ablation Webinar.