• Japan IVO

インドネシアの学会Liver update 2018に参加して(2)


Liver Update 2018に参加するため7月4日(水)から7月7日(土)までインドネシアのジャカルタを訪問しました。

滞在中はインドネシア大学の医学生ボランティアDr. Marsya Nadhhira(正確に言うと6月末にインドネシア大学を卒業しており9月からレジデントになる狭間とのこと)が専属で私の世話をしてくれました。


7月5日の午後は彼女に連れられてナショナルモニュメントを見に行きました。旧オランダ植民政府からの独立を記念して建造された全長132メートルの塔です。最上階の展望台からはジャカルタの街並みが一望できるとのことですが、午後から出かけたため、展望台へのチケットは手に入りませんでした。私たちは台座の地下部分の歴史博物館のみを見学しました。先史時代から王朝時代、オランダの植民地支配、日本の軍政、独立など、インドネシアの歴史をジオラマパネルで学べるようになっていました。

ジャカルタの学会にはこれまでに少なくとも3回参加していますが、これまで市内観光はほとんどしたことがありません。もっともジャカルタ市内には観光地は少ないようです。

ジャカルタも気温は30度以上で東京と同様ですが、湿度が低い分だけジャカルタの方が過ごしやすい気がしました。

椎名秀一朗


 (写真はクリックすると拡大します)


0回の閲覧0件のコメント
  • Facebook
  • Twitter

©2020 by Japan Ablation Webinar.