第2回 Japan Ablation Webinar
​9419:00-20:30
2020

第2回

*第1回に参加申込みした方も今回の参加申込みが必要です。

登録ができない方は、Google Chromeでアクセス下さい。ブラウザがInternet ExplorerMicrosoft EdgeMozillaでは、セキュリティ上の問題で登録フォームが正常に表示されない場合があります。​

SCHEDULE

19:00-19:20

第1部

「肝細胞癌治療の最前線

~AblationとTKIのコンビネーションの可能性含めて~」

演者

椎名 秀一朗 先生

順天堂大学大学院医学研究科
消化器画像診断・治療学教授

19:20-20:30

第2部

司会

丸山 紀史 先生

順天堂大学大学院医学研究科

消化器画像診断・治療学准教授

 

​司会
寺谷 卓馬 先生
NTT東日本関東病院
肝胆膵内科部長

________

Ablation Case Studies

- ablation 困難症例などの検討-

症例1   畑中 健 先生

群馬県済生会前橋病院 消化器内科

「横隔膜直下に存在し心臓やIVCに近接するHCC」


症例2   木下 光博 先生

徳島赤十字病院放射線科

「Spiegel葉に病変が存在し、

穿刺経路の確保が困難であった症例」


症例3 Dr. Po-Yen, Hsiao

St. Martin De Porres Hospital, Taiwan 

「RFA 2カ月後に遺残が認められ追加治療を行った症例」

GET IN TOUCH

順天堂大学大学院医学研究科 消化器画像診断・治療学

〒113-8421 東京都文京区本郷2-1-1

03-3813-3111 (内線3382)

home_main-v.jpg
  • Facebook
  • Twitter

©2020 by Japan Ablation Webinar.